FC2ブログ
2005.12.23 (Fri)

12月23日(金)通院日

昨日は、もものんぎんの通院日でした。 昨日はうちのハムズ担当のS先生でした裂 まずはもも。 ももの左目はやっぱりまだまだ結膜炎を起こしています。時々、目やにも出ます輦 先生が言うにはももの目はまだシバシバしているそうです。だから、もちろん目薬続行です。そして、手の様子は相変わらず病院では元気になるため、まったく伝わらず蓮 そこのところはもう先生も分かってくれているみたいです。 目薬のさし方もあらためて聞いたところ、やっぱり、目を開けているところにポツリとさせたらベストなんですが、家では難しいだろうから目に落とせばいいそうです ハムちゃんの目薬さす時は、1滴垂らすだけでも、人間に例えるとジョボジョボジョボ~と目にかけられてる感じだそうなんですって獵 もも:『病院、嫌いでしゅ說 目に変な水は垂らされるし、指の先んちょをいじられるし、いい事ないでしゅ廉』 '05 blog 2337.JPG '05 blog 2338.JPG 続いて、ぎん。 ぎんがあんまり食べなくなってひと回り小さくなった感じがするということを伝えたら、約4週間ぶりにぎんを見た先生もそう感じたみたいです。鳥のエサや種子類、ペレット団子は食べてくれるので、選り好みしているのかも令 と言う事でした。でも、ぎんの体重に充分気をつけてくださいと言われました。今の体重を維持できればベストだそうです。 そして、ぎんにはもう1つ先生に診てもらいたい事があって、それはぎんの背中の真ん中がいつも濡れているので心配だったのです。診察結果は、皮膚炎ではなく外的な要因だそうです。例えば、給水ボトルの水が垂れたりとか・・・・ ぎんは給水ボトルの下とかでは寝たのを見た事がないので、給水ボトルが原因じゃないとは思うんですが、もしかしたら、人が見ていないところで寝ているかもしれません。チッコはちゃんとトイレでするので、チッコではないんです。原因を探さなくちゃ女 ぎん:『病院嫌いナリ。狭い所に閉じ込められるのは嫌ナリ』 '05 blog 2339.JPG '05 blog 2340.JPG ぎんとももはおでぶですが、体格自体が大きいそうです。のんと比べてみるとやっぱり、2匹ともでかいような気がします。ハムちゃんでも大柄な子と小柄な子がいるんですね獵 昨日の体重&回し車回転数/距離 もも・・・・62グラム    4,565 回   2.438 Km のん・・・・45グラム   10,688 回   5.036 Km ぎん・・・・64グラム    3,927 回   1,850 Km ゆい・・・・38グラム   53,914 回  28,793 Km
スポンサーサイト



01:49  |  病気・怪我・通院  |  TB(0)  |  CM(16)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 

カレンダー(月別件数付き)

プロフィール

*最新の記事*

最近のコメント

最新トラックバック

過去ログ

カテゴリーメニュー

検索ぷらす

管理メニュー

RSSリンクの表示

QRコード

メールフォーム

角丸♪YouTube

誕生日まで

じゃんがりあんぴ~ぽ~

はむすた~ぴ~ぽ~

hamham.info

ブログペット

FC2カウンター

ダジャレ図鑑